おすすめ単独記事

やる夫がプレイ済みの異世界で冒険者になるようです【やる夫スレ】

  1. HOME >
  2. おすすめ単独記事 >

やる夫がプレイ済みの異世界で冒険者になるようです【やる夫スレ】

やる夫がプレイ済みの異世界で冒険者になるようです

ドラクエを題材にしたおすすめのやる夫スレを教えてくれお
そんなお前にオススメなのが◆ag7cfTs1oY氏の作品
やる夫がプレイ済みの異世界で冒険者になるようです」だろ!

ドラクエ3世界へ転移

人気RPG「ドラゴンクエストIII 」の世界に転移したサラリーマンのやる夫が冒険者として生きていく姿を描いた異世界ファンタジー作品

アニメやゲームを好む、ごく平凡なアラサーのサラリーマンやる夫。

そんな彼は会社へ向かう道中に奇妙な落とし穴にハマり、ドラクエ3の世界に迷い込むのであった。

冒険者として仕事を受けていく事こそが、この世界に身寄りの無いやる夫の唯一の生きる道であると知り、冒険者の酒場にて「戦士」として職業登録をすることになる。

ただの一般人がいきなりドラクエの世界に転移して冒険者になるなんて人生ジェットコースターにも程があるお

 

勇者パーティとの出会い

勇者オルテガの息子「伊藤誠」とその仲間「桂言葉」が同じ冒険者酒場にいる事を耳にしたやる夫。

彼らはモンスターを退治することで得られる魔石の売却を収入源としており、やる夫はその回収係を自ら買って出る。

不真面目な冒険者が少なくない中、取り分を誤魔化すことなく誠実に仕事をやり遂げたやる夫に伊藤誠と桂言葉は感心し、今後も付き合いを続けていきたいとの意向を示し、やる夫はこれを快く受け入れるのであった。

雑用とはいえ、勇者パーティと一緒に仕事ができるなんて凄いお
真面目な仕事ぶりを評価されるのは素直に嬉しいことだな

冒険者やる夫の活躍

誠たちとの出会いを経てやる夫自身もまた刺激を受け、冒険者として少しずつ成長を遂げていく。戦い方や訓練方法を論理的に思考し、武器のリーチを活かした槍での堅実な戦法を掴むことで、一般的な冒険者の壁とも言われる「さまようよろい」を相手取る事ができるまでに上達した。

頼れる人もいない状態から始まって、一人前の冒険者と言えるレベルまで成長できたのかお
誠たちの様なトップレベルの才能を間近で見る事が出来た経験や、彼らから繋がった実力者とのコネクションによる影響も大きいが、大したもんだろ

 

最後に

ドラクエの設定や世界観を現実的にアレンジしている部分も多く、「なるほど、そんな解釈もあるのか」と感じられる場面が多いのも本作の特徴だな
ゲームとしての仕様を作品の中に上手く落とし込むことで「本当にこんな世界があったら自分ならどうしようか」なんて想像もしながら読むことができるお
魔王を倒す冒険ストーリーも良いが、たまにはこんな冒険者の日常を描いたドラクエ作品を読むのも良いんじゃないだろうか

まとめサイト様

 

やる夫の暇つぶし麻亜屈

-おすすめ単独記事

© 2020 やるやらinc.