おすすめ単独記事

やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです【やる夫スレ】

  1. HOME >
  2. おすすめ単独記事 >

やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです【やる夫スレ】

孤独な中年の悲哀に満ちた人生

やらない夫!聞いてくれお!
いきなりどうした、騒々しい……
この間の休みの日に同窓会があって、高校の同級生たちと久しぶりに会ったんだお!
おう、そりゃ良いな。やっぱり青春時代を一緒に過ごした級友たちと顔を合わせて近況を報告しあうのは楽しいものだろ
ちっとも良くないお!どいつもこいつもやる夫が独り身だからってバカにするんだお!
子どもの写真とか見せてきて「結婚は良いぞー、お前も早くしないと手遅れになるぜ!」とか言われてテンション下がるお!
あー……
やっぱり20代後半ぐらいになってくると結婚する奴も増えてくるからなあ
結婚なんて人生の墓場だお!
自分の時間は無くなるし、一生懸命会社で働いて稼いだ金は家計で管理されて好きに使えなくなるし!
その証拠に、みんな最初は結婚生活の自慢ばっかしてた癖にそのうち奥さんへの不満とか、反抗期の子どもへの愚痴ばっか喋ってたお!
それでお前はみんなが家庭の話題を話してるとき、どうしてたんだ?
会話に混ざれなくて気まずかったから、端っこに移動してハイボールをちびちび飲んでたお!
ボロ負けしてるじゃないか……
でも良いんだお!そうは言ってもやる夫はまだまだ若いんだお!
頑張って働いて、立派な社会人としての余裕が出てくるようになった時にでもゆっくり恋人を探すんだお!
確かに若いうちは仕事で手いっぱいになって家庭を持つことなんか眼中に無くなるのは仕方ないがな
そうやって視野を狭くしちまうと、いつのまにか孤独のまま歳を重ねて、何も持っていない自分にいつか焦りを感じるようになっちまうぞ
お、恐ろしいことを言うなお……
そんなお前には一度自分の人生を真剣に考えてもらう為にオススメしたい作品があるだろ
それが◆JFX1bAxiSY氏の作品
『やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです』だろ!

あらすじ

主人公やらない夫は52歳になる漫画家である。あまり売れているわけではなかったが、一部のマニアからの評価はそれなりに高く、独身がつつましく生活する程度の稼ぎはどうにかできていた。築数十年のボロアパートにてひたすら漫画を描き続けるやらない夫だが、ふと鏡に映る自分の姿を見た時や日常の何気ない一コマで自身の老いを実感しては憂鬱な気持ちが沸き上がった。漫画家になるという夢を叶えたやらない夫だが、連載作品は無くマイナーな月刊誌に不定期で読み切りを掲載しているばかりでお世辞にも成功を収めているとは言えない。妻も子も無く、親しい友人もいない彼は常に孤独であり、言いようのない不安がつきまとっていた。

主人公のやらない夫は漫画家という華やかな仕事を手にしており、傍から見れば実力一本でやっている立派な人間に見えるかもしれない
だがその実態は周りを気にせず自分のやりたいことだけに目を向けて生きてきた結果の「孤独な中年」の姿そのものなんだ
なんだか悲しいお……
しかし長年に渡って活動してきただけあって、一部の固定ファンや編集者からの評価は上々であり漫画家としての実力はそれなりのレベルではあるようだ
だがあくまで「それなりのレベル」に過ぎず、若く才能ある作家に取って代わられる可能性は常に存在する
漫画家も売れてなんぼの人気商売だから大変だお
大きな実績も無く、年老いた作家ではマイナーな雑誌に載せてもらうのが関の山であり、やらない夫は今以上の活躍機会を望めない負のループに陥っている
何かしらの運が巡ってこない限り漫画家として浮き上がるのは難しい。そんな状況にある

作品の魅力

この作品の魅力は「自分の身にも起こり得ると感じさせる、あまりにもリアルな描写」だろ
「自分の身にも起こる」かお?でもやる夫は漫画家でもないし、まだ中年ってほどの歳でもないお
だが「将来の事は後で考えよう」と考えてしまうことは誰にでもあるだろう?
目の前の事に集中していると時が経つのはあっという間だろ
仲の良かった友人もそのうち家庭を持ち、今までの様に気軽に交流することも難しくなってきて、そうなった時に親しい友人もいない独身の自分を味方してくれるのは年老いた両親だけなんだ
でもカーチャンやトーチャンもずっと元気で生きていられるわけじゃないお
あぁ、お前が歳を重ねるのと同時に大切な両親も少しずつ年老いていくんだ
そうなったらやる夫はホントに一人ぼっちになっちまうかもしれないお
本作で描かれている「孤独な中年やらない夫」の姿は漫画家という特殊な職業とは関係なく、他者との交流を煩わしく感じがちな現代社会の人間全員に有り得るかもしれない未来なわけだ

最後に

この作品は年齢、職業関係なく人間関係に煩わしさを感じているすべての人に是非読んで欲しいだろ
今いる友人との繋がりを大切にするのはもちろんの事、これから出会う人との縁を繋げていく事で常に新鮮な価値観を得られると思う
全体的に不安を煽るような紹介になってしまったが、作品自体はそれなりに救いのある内容にはなっていると思う
全5話で短くまとまっていて気軽に読み終えられる作品だから、これを読んで何かしらのきっかけを掴んでもらえたら嬉しいな

まとめサイト様

やらない夫オンリーブログ

100%自分用やる夫まとめ

AAまとめブログ

それにつけても金のほしさよ

-おすすめ単独記事

© 2020 やるやらinc.