おすすめ単独記事

やる夫は盗賊王子のようです【やる夫スレ】

  1. HOME >
  2. おすすめ単独記事 >

やる夫は盗賊王子のようです【やる夫スレ】

やる夫がカッコよく魔法を使うファンタジー作品を読みたいんだお!!
そんなお前におすすめなのが◆g51h1lhLxU氏によるオリジナル作品
「やる夫は盗賊王子のようです」だろ

おぉ……!王子だなんて、まさしくやる夫にピッタリのタイトルだおね
ツッコミはせんぞ…

あらすじ

かつて魔法で栄えるアルテマと呼ばれる大国が存在した。

そのあまりにも強大な軍事力を恐れたギルド連合、教国、帝国、王国の4つの勢力は結託をし、多大な犠牲を払いながらもアルテマを滅ぼした。

これを天魔戦争と呼ぶ。

そして、時は流れ……

やる夫、直衛、シテヤンヨの三人は盗賊王子一行の名で知られる凄腕の盗賊3人組である。

馴染みの情報屋から仕入れた「宝石を運ぶ大手商会の輸送馬車が通る」というネタを元に襲撃を行うが、

それは誤情報であり実際は「王国王女の狂三」「その従者天子」を護送する輸送馬車なのであった。

「報酬を払うから目的地まで護送して欲しい」と頼む彼女らの願いを渋々と了承した彼らであったが、

盗賊王子一行と狂三、天子らの数奇な出会いはここから始まるのであった…

 

つまり、抜群の強さで恐れられるやる夫とその仲間たちが力を合わせて可愛い王女達を助けてあげるストーリーだおね
だがこの作品はただのチート主人公ものではない

作品の魅力

この作品の最大の魅力はなんといってもやる夫、直衛、シテヤンヨたち盗賊王子一行が持つ謎を秘めたキャラクター性

『他人の魔法を盗みとる天才』やる夫

『暗殺術と卓越した指揮能力をもつ』直衛

『地下闘技場育ちの強化兵』シテヤンヨ

この三人は他を寄せ付けないほどの圧倒的な強さを持つ反面、盗賊として冷酷になりきれない甘さを持つという共通点がある
なるほど!盗賊王子一行は、ただ己の強さをひけらかす様な事はしないんだおね

あぁ、スレの冒頭で賊が狂三と天子を襲うシーンでも大人しく降伏する賊達の命を無意味に奪うようなことはしなかっただろ…
三人の中では比較的シビアな考えを持つ直衛ですら女性や子どもに対しては優しい一面を持っている程だ

そしてこれは物語が進んでいけば分かることだが、盗賊王子一行の強さには納得できるだけの背景があるだろ

それにしてもなんでそんな三人が
盗賊なんかやってるんだお?
当然の疑問だが、そういったところは是非本作を実際に読んで理解していってほしいだろ

こんなあなたにおすすめ

・圧倒的に強い主人公たちの無双する姿を見たい
・盗賊王子たちの時折見せる優しさにほっこりしたい
そんな人にはぜひ読んでほしいだろ

まとめサイト様

やる夫は盗賊王子のようです

徒然やるお

東方やる夫スレ纏め

-おすすめ単独記事
-, ,

© 2020 やるやらinc.